資格取得で輝くウェディングプランナーに

スクールはどうだった?

資格を取得し、現役のウェディングプランナーとして活躍している先輩方に、スクールでの生活の内容を管理人がインタビューし、お話を伺ってきたものをまとめてご紹介します。

  • Aさん(結婚専門式場就職)
  • Bさん(ホテル婚礼部門就職)
  • Cさん(ウェディングプロデュース会社就職)

の三人の先輩にお話を伺いました。スクールで勉強中の方、ウェディングプランナーを目指している方は、ぜひチェックしてみてください。

ウェディングプランナースクールの生活は?

●先輩方は皆さん、スクールで勉強されてからウェディングプランナーになられたんですか?

【Aさん】私は大学在学時にダブルスクールで講座を受講して、卒業後に新卒でウェディングプランナーになりました。

【Bさん】私は前職の在職時に会社帰りにスクールに通って、ウェディングプランナー資格を取ってから転職活動をしました。

【Cさん】私は専門学校卒業後にスクールに通い始めて、資格を取りました。ウェディングプランナーとして就職できたのもスクールの就職サポートのおかげだと思っています。

●スクールでの生活はいかがでしたか?

【Aさん】学生でしたが、同じ講座で社会人の方と知り合えたので、社会を知るチャンスももらったと思います。学校との両立もそれほど大変ではありませんでしたよ。大学の仲間とは違った、同じ目標を持つ仲間との勉強が、よりやる気にさせてくれたと思います。

【Bさん】私は両立が正直厳しかったです(笑)。会社帰りのスクールは、授業時間ぎりぎりに飛び込むこともありました。それでも続けられたのは、「絶対ウェディングプランナーになるぞ!」という気持ちと、スクールの仲間やスタッフさん、先生の支えがあったからですね。私の場合、通信講座では多分挫折していたと思います。

【Cさん】私は卒業後に受講したので皆さんよりも自由な時間があったと思います。その分、他のコースも受講して、もっていたら役に立ちそうな資格を取得していました。カラーコーディネーター資格や色彩検定なども受けましたし、就職活動未経験でしたので、履歴書の書き方なども勉強したんです。時間の使い方を教えてもらい、ウェディングプランナーとして活躍する土台を作ってもらえたのは、スクールに通ったからこそですね。

●スクールに通ったからこそ、先輩方の今があるんですね。
スクールなどで勉強することを躊躇されている方もいらっしゃると思いますが、先輩方だったらどんな言葉をかけられますか?

【Aさん】迷うなら、まずは説明会や体験会に参加することが一番だと思いますよ。悩むのはそれから!です。

【Bさん】向き不向きはあるかもしれませんが、ウェディングプランナーへの近道を考えるなら、私はスクールをお勧めします。

【Cさん】私も迷っていたので、気持ちは解ります。でも、今考えれば、迷う時間がもったいない!資料請求や問い合わせをして、どんどん説明会に参加するべきです。

●素敵なアドバイス、ありがとうございます!