目指せ憧れのウェディングプランナー!資格取得なび

資格取得で輝くウェディングプランナーに

ウェディングプランナーの資格を取ろう!

ウェディングプランナー資格を取得するために

幸せな結婚式をプロデュースするために、日々奮闘するウェディングプランナー。女性の憧れの職業としてよく耳にするウェディングプランナーですが、幅広く活躍するために、今注目されているのが「ウェディングプランナー資格」です。

ウェディングプランナーに関する資格は全て民間資格ですが、資格を取得しておくことで就職にも有利になりますし、お客様に信頼感をもってもらう材料にもなるんですね。

必要な内容をしっかり学び、効率よく資格を取得するためには、スクール選びが最重要。しっかり吟味して、あなたにぴったりのスクールを見つけましょう

ウェディングプランナー資格取得のためのスクールランキング

ウェディングプランナー資格はどれが良い?

ウェディングプランナーの資格には、さまざまな種類があります。実際、現場で働くウェディングプランナーさんの保持資格には、以下のような資格が挙げられます。

ABC協会 認定資格

アシスタント・ブライダルプランナー(ABP)
基本的な日米欧のブライダル市場の知識を有し、一定水準のプランニング・接客応対能力を有すると認められる資格

日本ブライダル文化振興協会(BIA)認定資格

IBC検定
実務知識、具体的な接客技術などを修得し、優秀な資質を保持していることを確認する検定

どちらも日本のブライダル業界では有名どころのおすすめ資格ですが、特に「ABC協会」は国際的にも最大規模の協会で安心感も◎。保有率がもっとも高い資格です。

スクールを選ぶ際には、取得できる資格をしっかりチェックしておくことも重要です。

ウェディングプランナー資格取得おすすめスクールをチェック

スクールに通って良かった!活躍する先輩の声

講座では、今までなんとなく見ていたものにも、きちんとした意味や歴史的背景があることなどを学び、とても新鮮でした。また、ブライダルの現役講師の方が教える実践的な講座内容を通じて、リアルな仕事観がイメージできたことは、就職した今でもとても大きな財産となっています。

仕事をしながらの受講だったので大変でしたが、自分が好きなことを学んでいたので、つらさや苦しさはなく、最後まで楽しく頑張ることができました

ウェディングプランナーの先輩の声

転職を考えていたとき、友人の結婚式に出席してブライダルの仕事を知りました。

新規接客から挙式当日まで全ての仕事に関わりたいと考えて、トータルな知識を学べるスクールを選び、資格取得後(ブライダルプランナー検定1・2級合格)はウェディングプランナーとして全てを任せていただいています

希望していた環境で、とてもありがたく思っています。また、学んだ内容の奥深さに感謝しています。

ウェディングプランナーの先輩の声

異業界で働いていた私にとって、ブライダルに関する知識やスキルはゼロでのスタート。スクールの実践型の授業を受け、基礎知識や検定資格の学習をしました。

何よりも第一線で活躍する講師の皆さんに伺うエピソードの数々に引き込まれました。講座修了後に受けた入社試験や面接では、講座で学んだ内容や、就職部のスタッフと取り組んだ対策が非常に役立ちました。憧れていた教会に採用していただくことができ、毎日が充実しています。

資格取得のための勉強が、就職活動時も現場に出てからも役立っていることが伺えますね。

実は、このサイトの管理人でもある私も新人のウェディングプランナーです。憧れていたウェディング業界のお仕事、ウェディングプランナーになるまでに調べた情報や、私自身が勉強した内容、これから目指す方にできるアドバイスもご紹介。ウェディングプランナーを夢見る皆さんのお役に立てればと思います。

是非、このサイトを活用して、素敵なウェディングプランナーになるための一歩を踏み出しましょう。